×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MRってなに?
MRを取り巻く現状
MRはどうすればいいのか?
MRあれこれ
トップMRへの道
トップページに戻る

「地域No.1MRになるためのヒント」ご注文ページへ

光喜社

MRは、今後どうすればよいのか?

MRは、今後どうすればよいのか?

成果をあげるために

対外活動

 MRの活動は、医療関係者への情報提供と情報収集がメインです。なかでも、医師と面会するということが特に重要な活動です。医師と面会できなければ、MRは、いかなる成果も生み出すことができません。

 成果を生み出すためには、MRは、まずは医師との、次には他の医療関係者との関係を、良好なものにしていかなければなりません。どうすれば、そのようなことが実現するのか、常に工夫を凝らしながら活動することが大事です。

MRが医療関係者と良好な関係を築くためには、具体的に何をすればいいのか?
答えはコチラ! → 「地域No.1MRになるためのヒント」

社内活動

 成果をあげるためには、最も重要なことから始めなければなりません。時間が足りないという悩みをもつ人は、成果を生まない瑣末なことに時間を奪われてしまっていることが考えられます。

 MRにとって最も重要なこととは、医療関係者に対して情報提供を行い、また情報収集することです。これを行わない限り、MRが成果を生み出すことはできません。したがってMRは、それを行うための活動に最も多くの時間と力を使わなければならないのです。

 その他の、MRにとって成果を生まない社内活動に対しては、可能な限り効率的に、可能な限り短時間で済ませてしまえるよう、工夫を凝らす必要があります。

 「 二つはおろか、一つでさえ、よい仕事することは難しいという事実が、集中を必要とする。 」
                                              P.F.ドラッカー


「医師と面会できない」 「時間が足りなくて訪問しきれない」などとお悩みのMRの皆さん。
「地域No.1MRになるためのヒント」を試してみませんか?




「地域No.1MRになるためのヒント」(96ページ PDFファイル)
¥3,900(税込)

「地域No.1MRになるためのヒント」を購入する


トップページに戻る